こんにちは
三兄弟のオカンあざみです

登場人物紹介→コチラ★



前回の続きです。

まだの方はこちらからどうぞ↓
①それやったらアカンやつ
②密室空間で
③戦線離脱
④だいごろうの挑戦・前編


ドキドキしながらも
坂の下から見守る事にしたオカン。

だいごろうはちゃんと1人で
芝すべりを成功させることが出来るのだろうか。



ソリを担ぎ、ついに坂の頂上に
到着しただいごろう


すると





20180507
おっ!おじさんの注意事項にあった
「滑りを良くする魔法のスプレー」
とやらを振りかけてる!
※詳しくは前回おじさんが喋ってた画像参照




ちゃんと説明聞いてたんだ!
となんだか感動。



スプレーも振ったし
いよいよ芝を滑り降りるだけ!







と思いきや



201805072
一向に滑らない。


いや、これは滑らないのではない











201805073
前に進む方法が
わからないんだ!!



ソリに乗ったはいいけど
その次どうしたら前に進むのか
それは説明になかった!(それぐらいわかるやろ)

身体をジタバタさせて
前に進もうとするも
ソリは坂の頂上で止まったままだ。



しばらく様子を見守っていたが
いつまでたっても滑れないので


コレでは埒がアカン、と


201805074
オカン助け舟を出しに行く。
(坂を全速力で駆け上がったので
息切れするアラサーBBAの図)


後ろからソリを押してあげて
だいごろうがついに
坂を滑り始めた。









201805075
あ、こける!危ない!

バランスを崩し傾く。
もうだめだ…!




と思った瞬間












201805076
ボブスレーかよ!

すかさずソリに寝そべり
体勢を立て直しただいごろう。

その姿はまるでボブスレー。
風の抵抗を最小限に抑え
どんどん加速し無事ゴール。


一度もこけずに
ボブスレー芝すべりを成功させた。



おじさんの難しい話をちゃんと聞き、
自分で芝すべりにチャレンジした姿を見て

また一つ成長したなぁと
胸が熱くなったオカンなのであった。





ちなみにこの後もう一回滑って

「もういい」ってなってた。
(やっぱり怖かったらしいです)




この後暑すぎたので海に行って
足だけのはずが全身ビショビショになったり

美味しい日本海の食事と温泉を満喫し
素敵な思い出が出来たオカン一行なのであった。
(肝心の旅行のメイン部分の話少なっ!)

というわけで長々と書いてきました
ゴールデンウイーク旅行の話は
今回でおしまいです。

最後まで見てくださって
ありがとうございました。


子連れディズニー旅行記→★



下の緑のボタンから読者登録お願いします↓

どくしゃになってね!


Twitterでもブログ更新のお知らせします。フォロミー↓

Facebookでもお知らせします。お友達申請してね↓


★パソコンからブログを見ると
特別記事が見れます♪
オトンとオカンの「実は…」な話が
隠されているので探してみてね


z1



 

ぜひフォローしてくださいね♪

→「だいごろうの1日」インスタグラムはこちら★