産まれて初めての飛行機にだいごろうとこごろうは・・・続きは
 ~追記~
前回の記事の内容に
誤りがあり修正しました!
★記事はこちら★

☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
こんにちは。
だいごろうとこごろうのオカンあざみです!
 前回の続きです!  

なんとか飛行機に乗ることができたオカン一行
落ち着く間もなく次に待ち受けているのが
飛行機の中で子ども達を大人しくさせる
という任務である
しかーーし今日のオカンは一味違う
いろいろな秘密道具をちゃんと買ってきたのだ!
   
手が汚れないクーピーと塗り絵
 これなら飛行機の中で使っても汚れない!
さらにシール遊びもできるようシールまで
買ってきているという念の入れよう
さらに        
トミカのマグネットでぴったんこ
大好きなバスやトラックなどの形をした磁石で
遊べるのだ!  その他に、だいごろうの大好きな
クッキーもちゃ~んと持って来たので怖いものなし!

いつもとは打って変わってできるオカン
これでだいごろう対策は完璧
こごろうはというと・・・   
気圧の変化で耳が痛くならないように乳を吸わす
ちゃーんと予習済みである
そのための授乳ケープもばっちり持っていきましたよ。    
ふふふふ。
なにもかもがうまく行き過ぎている・・・            
と思いきや(はい、お決まりのやつきました。)     
機嫌の悪さマックス 
子ども1人に大のおとな4人があたふたする事態に
朝早かったので眠すぎるのと
飛行機の中という閉塞した状況が嫌だったのか
ぐずりまくるだいごろう   

え?    
こういう時のために秘密道具持って来たんだろって?            
そんなもの10秒ももたなかったわ 
         
さらには           
離陸前に満腹になるこごろう       
しまった!!タイミング早すぎた!!      

満足げなこごろうと反面ぐっずぐずのだいごろう     
飛行機が離陸しはじめさらにぐずりだした    
オカンもあの変顔で加勢するがその努力もむなしく
ぐずって暴れるだいごろう        

そこでじいじばあばが最終兵器を取り出した。       それが        
DVDプレーヤー 
大好きな電車のDVDを見て落ち着いただいごろう   
オカンがいろいろ用意したものはなんの役にも
立ちませんでした。    

~教訓~
 ①新しくおもちゃを用意するより 
鉄板のものをもっていくべし
 

②授乳のタイミングを
 見計らうべし  

飛行機って動き出してもすぐ飛ばないんですね!
滑走路に移動する時間も計算して授乳するべきでした! 
幸いこごろうは飛行機の中でとっても
お利口さんにしてくれていました。     
だいごろうがぐずったもうひとつの原因として
シートベルトを締められ動けなかった
という事がありました。 

シートベルトをした方が安全だと思い
やっていた事なのですが、実はこれ間違いだそうです。 
膝の上に座らせた子どもも一緒にシートベルトを
締めてしまうと大きく揺れた時などの衝撃が
全部子どもに伝わってしまい危険なので 

シートベルトを締めるのは大人だけ
子どもは
膝の上でしっかり抱いておく
 
という方法が一番安全だそうです。
(添乗員さんに教えてもらいました。)   

ちなみに、DVDプレーヤーは飛行機の中で
いつから使っていいのかわからず、
離陸してから使用しましたが 電波を発しないので
離陸前から使ってもよかったみたいです。 
詳しくは↓↓
JAL国内線「機内での電子機器類の使用に関するご注意」  
 次回!ディズニーランドまでなかなか到着できないぞ!

シャトルバスのお話です。

つづきは↓