こんにちは

だいごろうとこごろうのオカンあざみです

 

 先日ちらっと言いましたが

 オカン人生初の乳腺炎になりました

(今はすっかりよくなりました。)

 今回は乳腺炎になったときのお話です

 

自覚症状として現れたのは 

胸の痛み・しこり・微熱・倦怠感・頭痛

吐き気・患部の発赤

 

右の乳の内側がまるで筋肉痛になったかのような痛み

触ってみるとしこりが出来ていて

見るとその部分が赤くなっている

 

体はだるいし37.5℃くらいの微熱

ついでに軽い吐き気と頭痛

これはまさか・・・

 

乳腺炎!!!

だいごろうの時は甘いものや脂っこいもの

何食べても平気だったので乳腺炎なんて

遠い国の話ぐらい他人事だと思っていました

それが、二人目にして乳腺炎になってしまうとは‥

 

よし!

とりあえず乳を吸わせてしこりをとろう!

 

赤ちゃんの乳を吸う力は

 

この絵のようにあごが一番強いらしく

あごの下に、しこりが出来た部分がくるように

乳を吸わせたらいいと考えたオカン

 

オカンのしこりの位置が右の乳の内側さらに

ちょい上らへん。このしこりのライン上に

あごが来るように吸わせるなんて

・・・無重力状態でなければ無理

 

考えた結果

 

妖怪のようなポーズで

乳を吸わしたオカン

名付けて「妖怪乳吸わせババア」

 

しかしこの努力もむなしく一向にしこりはとれず

さらにしこりの出来た右乳ばかり吸わせていたら

こんどは左乳にまでしこりが出来て痛くなってくる

という悪循環


搾乳器を使って絞ってもみたが改善されず

夜になって症状はさらに悪くなり

 

悪寒で眠れず熱も上がってきた

頭も痛いし体もだるい吐き気もする

もしかして死ぬんじゃないか・・・

て思いながらこの日はなんとか眠りについた

 

次回!

はじめての桶谷式おっぱいマッサージ↓