こんにちは

だいごろうとこごろうの
オカンあざみです
 
 
今日は
オトンの出張ついでに
 
家族で
アーバンライナーに乗りました!
 
というわけで
アーバンライナーに子どもと乗るときの
ポイントや感想などをご紹介したいと思います!
 
 
アーバンライナーとは
難波から名古屋を結ぶ特急電車です!
 
今回は、鶴橋駅から津駅までの
約1時間半の旅でした。
 
 
 
 
 
まず、座席
アーバンライナーには
横3列1人掛けのデラックス席と
 
ごく普通なレギュラー席があります。
 
 
今回はレギュラー席で行ったのですが
足も伸ばせるし広々と十分快適でした!
 
窓が大きく遮るものが無いので
外の景色が一望できます。
 
子ども連れなら
レギュラー席の方が何かと
気を遣わなくていいかなと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
席に着きリラックスしていると
車内販売が回ってきました
 
 
アーバンライナーでは
土日、祝日にかぎり車内販売があります。
 
 
 
お昼時だったのでお弁当を買いました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オープン!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さば寿司が美味しかったです。
 
 
何よりも、流れる車窓を眺めながらの
昼食は美味しさ倍増です!
 
 
他にも
アーバンライナーと赤い伊勢志摩ライナーの
Nゲージ(鉄道模型)が売ってたり
いろんな電車グッズも売ってました!
 
電車好きちびっ子にはたまらん。
 
 
 
 
 
 
さらに、子ども達に
こんなカードもプレゼントしてくれました
 
 
車掌さんの愛が詰まってますね
 
 
 
 
 
ただ、車内販売のお茶が緑茶だけだったり
ジュースやお菓子も種類が少ないので
 
まだ何でも食べれない赤ちゃんがいる場合は
事前に買って持ち込んだ方がいいかもしれません。
(一応、自動販売機もありますが
座席から遠かったため行きませんでした)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
続きまして…
 
アーバンライナーの一番の特徴と言っても
過言ではないのが
 
 
 
 
コチラ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ガラス一面に広がる眺望
 
 
一番前と後ろの車両だけに設けられた
展望デッキと呼ばれるスペース。
 
写真では伝わりにくいですが
運転席越しに見る線路や景色は
スピード感満載ですごい迫力です!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
次にご紹介するのが
赤ちゃん・子どもさんがいる方に
お勧めの座席です。
 
 
 
子ども連れだと
抱っこしながら座り続けて腰が痛くなったり
ベビーカーの置き場所に困ったりと
色々大変ですよね。
 
 
 
そんな方にお勧めの座席は
 
 
 
 
 
各車両のいちばん後方の席!
 
 
一番後方の席は後ろにスペースがあり
後ろのお客さんを気にする事無く
リクライニングが出来ます。
 
これなら抱っこしてても楽ちん
 
 
 
 
 
さらに
 
 
 
 
 
 
後ろの空きスペースに
ベビーカーを置くことが出来ます!
 
これは助かった!
 
 
 
 
 
 
あと、5号車のトイレには
おむつ替えシートや
子供のいすなどもあります
 
なんて子どもに優しいんだ…
アーバンライナー( ゚Д゚)
 
 
 
 
 
最後に
アーバンライナーの子ども料金ですが
 
 
6歳未満なら無料です!
ただし膝の上限定です。
 
座席が必要な場合は、
子どもの乗車券と特急券が必要になります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回アーバンライナーに乗ってみて
 
1時間半という長い移動時間でしたが
電車好きのだいごろうも大喜びだし
大人も快適で、とても楽しい旅になりました。
 
これで、アーバンライナーのレビューを
終わりたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
近畿日本鉄道から謝礼が出るわけでもなく
需要があるのか無いのかも分からない!
 
 
そんな内容の記事でしたが
最後までご覧いただきありがとうございました。

 

どくしゃになってね!

リブログ大歓迎です

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Twitter&facebook始めました!

最新の更新情報などをお知らせします!

↑たまにしょうもないこともつぶやきます。Twitterフォロミー‼

 

↑イラストや写真も公開中♪申請大歓迎です‼


 

 

ブログランキング参加中!

応援ありがとうございます!

読者登録大歓迎です♪