こんにちは

だいごろうとこごろうのオカンあざみです

 

先日の記事には沢山の温かいコメント

ありがとうございます( ;∀;)お陰様で風邪も

だんだんと快調に向かっております。

 

それでは今日のお話

↓まだの方はコチラからどうぞ↓

①プレゼント

 

喉の痛みが辛くて夜も眠れないオカン

とにかく薬が欲しい

 

耳鼻咽喉科で薬がもらえなかった私が

次に向かったのは近所のドラッグストア

漢方薬なら何か飲める薬があるかもしれない!


インターネットで下調べをし妊婦でも大丈夫そうな

薬を予め調べておいた

そして、お目当ての漢方薬とトローチ数種類を抱え

レジへと向かった

 

すると

薬剤師さんに止められた

漢方薬もダメ、トローチさえもダメ

ネットでは大丈夫って書いてたのに…

でも薬剤師さんに言われたら怖くて飲めないし

結局、普通ののど飴のみを購入し帰宅した。

 

やはり妊婦が飲める薬など

この世に存在しないのだろうか

 

一向に良くならない喉の痛みと

迫りくる年末…とにかく早く楽になりたい

 

薬…

 

薬をくれーーー!

そして最終的に行きついた先が

産婦人科だった

丁度、検診があったので

藁にもすがる思いで先生に言うと

なんとあっさり薬を出してくれた。

 

薬と言っても風邪薬ではなく、

喉の痛みを抑える痛み止めだったが

それでも私には十分だった。

 

ついでに絶賛後期つわり中なので

胃薬も出してもらってほっと一安心

(後期つわりについてはまた後日ブログに書きます)

 

薬のお陰で2日ぶりに夜ぐっすり

寝ることが出来たオカン

こうしてなんとか妊娠中でも飲める

薬を手に入れることが出来たのであった。

 

それにしても、妊婦って風邪をひいたら

薬も飲めず本当に大変だと実感

全国の妊娠中の皆さんも風邪にはお気を付け下さいね

マスクしてる時あるある→★

だいごろうとこごろうの1日 やめて

 

 

布団をかぶってくれない男たち→★

 

どくしゃになってね!