こんにちは!

三兄弟のオカンあざみです

登場人物紹介→コチラ

最初から読む↓
①夫婦の役割分担
②やる気と怒りのファイヤー
③育児は誰の仕事?
④場所取りとママ友
⑤仲直りのきっかけ
⑥だいごろうのプロ根性
⑦これは遺伝のせい
⑧最後のリレー【前半】

最後のプログラム
年長のリレーがついに始まった

しーんと静まり返った園庭に
「ヨーイドン!」のかけ声が上がると
第一走者の子ども達が一斉に走り出した

20191114
だいごろう最下位!
スタートダッシュのタイミングはほぼ互角!
しかしだいごろうはいいポジションを
取ることができず、最下位のままレースは始まった




201911142
がんばれ!
必死で追いかけるだいごろう
ハラハラしながら心の中で祈る


競り合うように
ひとつの塊になって走る第一走者の4人

だけどだいごろうは完全に不利な状況……
そのまま最終コーナーへと差しかかった


その時






201911143
インコースで抜いた!
最下位を走っていただいごろう。
内側に隙間ができた瞬間を見逃さなかった

最終コーナーでインコースを取り
前方に走っていた子達をごぼう抜き!
一気に先頭におどりでた


そしてそのまま


201911144
一位で第二走者へ
バトンを渡した!
すごい!本当に宣言通り一位になった!

その後、だいごろうのチームはリレーで優勝!
個人でもチームでも一位になった


今までの運動会でのかけっこを思い返すと
年少の頃はガッチガチに緊張して最下位。
年中の頃はスタートダッシュで棒立ち。

そんなだいごろうが年長になった今では
ものすごくカッコいいお兄さんになっていた


成長した姿を見て胸が熱くなり涙を流すオカン
ふと隣に目をやると、オトンまで泣いていた

朝からアップしたかいがあったね(笑)
(そして夫婦仲良くしなくちゃと心の中で反省……)


そんなこんなで、だいごろうの
幼稚園生活最後の運動会は幕を閉じた


予想以上に長いパートになってしまった
涙と波乱の運動会
最後までご覧いただきありがとうございました


↓一位の喜びを命がけで教えたアラサー

↓年少の時のかけっこ

↓年中の時のかけっこ


↓ブログ更新のお知らせがラインで届く!読者登録おねがいします!読者

いつもコメントくださってありがとうございます!
スミマセンまたお返事まとめてお返ししますね

・・・・・・・・・・・・・・・・・


↑インスタグラムもよろしくね↑
​  インスタ