こんにちは!

三兄弟のオカンあざみです

登場人物紹介→コチラ
(コメント返信は記事の一番下です)


前回の続きです↓
①夫婦の役割分担
②やる気と怒りのファイヤー

何気ない一言がきっかけで
オトンのやる気の炎は鎮火され
その代わりオカンの怒りの炎が
メラメラと燃えだした

20191103
こっちの運動会も始まったよ……
(ただの夫婦喧嘩)

一昔前の私なら
何も言い返せていないかもしれない。

だけどね、こっちも三人子ども産んで
肝が据わってきたんだよ、ドッシリとね

理不尽な言葉を聞き流せる
従順な嫁はもうどこにもいない
(もしかしたら元々いない)


201911032
子どもに食べさす物は
黙ってられっかよ!


それに対してオトンは



201911033
大丈夫だぁ……?

ほんと何を根拠に大丈夫って言ってるわけ?
たまたま運が良かっただけでしょ?
それかオトンのお腹が強靭すぎただけでしょ?

じゃあさ……


201911034
確率の問題だ!
明日は大事な運動会。
万が一にでも親の不注意で
体調を崩すリスクがあることは避けたい!

もしかしてペロッと舐めたくらいなら
食中毒になんかならないかもしれない。

でも、どちらのほうが
確立が高くなるかは一目瞭然!

さあ、オトンよ。
自分の口で己の非を認めるがよい




201911035
黙秘すな
コイツ~!小学生か!

しょうもなすぎて
ちょっと笑いそうになったけど
示しが付かないのでグッとこらえた


もう夫婦喧嘩が
勝ち負けに次元になっている

こうなってはいつまでも
言い合うだけ時間の無駄

だけど最後にこれだけは言っておきたい



201911036
ここが一番ひっかかる!
「協力してもらえなくなる」……だと?

違和感の塊でしかないこの一言。
そのモヤモヤの原因がやっとわかった

それが




201911037
当事者意識の低さ!
私の言葉で機嫌が損なわれたからって
育児を放り出すなんて無責任じゃない?
自分の子どもでしょ!?

「協力してもらえなくなる」だなんて
育児は自分の仕事じゃなく
手伝ってあげている
という気持ちの象徴みたいな言葉だ。

そこを指摘したら
本人も「今の言葉はまずかった……」
といった表情を浮かべていた。

とはいえ、自分が間違っていたと分かっていても
オトンも引くに引けない状態になっていて
夫婦の醜い言い合いは終わる気配がない。

埒が明かないのでもう切り上げて
この日は寝ることにした。




………



いや運動会前日に
なにやってんねん!

ほんとに、些細な事で
夫婦喧嘩て起こりますね。


まあ何だかんだありましたが
オトンは昔に比べたら本当に変わりました。
家事も育児も言わなくても
率先してやるし昔とは別人と思うほど。

だけど、ふとしたときに顔を出すのは
「育児は女の仕事」という昔ながらの考え方

オトンが悪いというよりも
今は転換期なので時代の影響が大きいとも思います。

だけど、そこはちゃんと
指摘していきたいと思っています。
たとえ運動会前日であろうが。


さあ、明日はついに運動会です。
夫婦喧嘩したまんまだけど
どうなってしまうのでしょうか……

つづく

↓戦力外だったころのオトン

↓普段は家事も育児もできる男

↓だんだんパパらしくもなってきてます


↓ブログ更新のお知らせがラインで届く!読者登録おねがいします!読者

ちっぴさん、やっちゃんさん、やっちんさん、みっきーさん、いつもコメントありがとうございます!

ほんと万が一お腹壊したら子どもだけでなく親も辛いですもんね。オトンもきっと辛いと思う。たかがオニギリですが、そういうのも含めて最善を尽くすのがいいですよね。
食中毒もしゃもじも舐めたらアカン!うまい!ざぶとん一枚(^^)/□ 万が一のこと考えると手で握るのもこわいですよね。
逆切れでたー!ですよねホント。やっぱりしゃもじペロはキタナイ、だれがやっても(´◉◞౪◟◉)
資格あるくせにズボラなもんで……簡単に栄養とれるレシピ思いついたらまたアップしますね~♪

昨日の書籍紹介にもコメントありがとうございます。
いやほんとめちゃ面白いのでぜひみてください~(^^♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・