こんにちは!

三兄弟のオカンあざみです

登場人物紹介→コチラ☆


前回の続きです

最初から読む↓
①いつもと様子が違う理由

②涙の前夜
③オカンのお泊り保育

今日はついに、一泊二日のお泊り保育を終えてだいごろうが帰ってくる!

楽しく過ごせただろうか?
泣いたりしなかっただろうか?
心配しながらだいごろうの帰りを待った。



201907019
感動の再会!(オオゲサ)
私の心配をよそにニコニコ満面の笑みで帰ってきただいごろう。
その表情から楽しかった様子がうかがえて本当にほっとした。

そして、一晩居ないだけでなんだか少しお兄さんになったようにも見えた。(ついでにイラストも200%美化)

だいごろうと再会した私は、さっそくお泊り保育の感想を聞いてみることにした。


2019070110
楽しかった!
大自然の中で工作や塗り絵など、だいごろうの好きなことが沢山できてとっても楽しかったみたい。
素敵な思い出を夢中になって話す姿に、私まで嬉しい気持ちになった。

ひとしきり話を聞いた後でオカンからひとつ質問。
「ママの手紙読んだ?」


すると







2019070111
いいんだYO--!
手紙のことを聞くと「忘れてて、帰りのバスで読んだ」と申し訳なさそうに答えるだいごろう。
何をおっしゃいますか!それでいいんだよ!
ママのお手紙がいらないくらい楽しかったってことでしょ?最高じゃない!
心の底からそう思った。

そして帰りのバスでママのことを思い出して手紙を開いてくれた優しさにも感動。
離れていても心はつながっているんだね……グスン




2019070112
とにかくよかった。
お泊り保育でひとまわりもふたまわりも成長しただいごろう。
寂しくて不安な気持ちと戦って、よく頑張ったね。
今夜はママが離れていた分い~っぱい抱きしめて……


あ・げ・る♡













2019070113
なんだこのオチ!
帰ってきてさっそく、ばあばの家に泊まりに行きたい(子どもだけで)と言いだした。

久しぶりにママに会えたのに、またさっそくお泊りに行くんですか?
前日二人で抱き合って流した涙はいったいなんだったの!?
今日は寂しかった分めっちゃ抱きしめてあげるんだよ?え、もういいって?
なんだかオカンの方が寂しがってるんですけど。

さすがブロガーの息子。
ただの感動フィニッシュでは終わらないよね。(アリガトウ)

というわけで、お泊り保育でまたひとつ成長しただいごろうなのでした。
最後までご覧いただきありがとうございました♪

9c0f3b84
↑オカンをウンコ呼ばわり

327ee441-s
↑ママが肉団子に見える時もあるよね(ない)


213f1ac9-s
↑優しいんだけど言い方よ


↓ブログ更新のお知らせがラインで届く!読者登録おねがいします。

読者

あきにゃん。さん、たぬきちさん、みきさん、コメントくださった方ありがとうございます!
お泊り保育実施するところとしないところとあるんですね!そして現在は廃止になった園も多いと聞いてビックリです。私が小さい頃は関東に住んでたのですが、お泊り保育実施する園でした!とても楽しい思い出となりました(先生達の大変さが大人になって身に染みる……)
プールやスイカ割りなど楽しいイベント目白押しのお泊り保育最高ですね!私はお寺に行ってお坊さんのいい話を正座で聞く……みたいな内容だったと思います(あれ、よく考えるとプリンしか楽しい記憶がない…?笑)
小さい頃も今も普段はフツウの服着てますが、描くのがめんどうなのでいつものスウェットで描きました(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・


↑インスタグラムもよろしくね↑
​  インスタ