こんにちは!

三兄弟のオカンあざみです

登場人物紹介→コチラ☆


2020年から小学生の英語必修化がはじまり、これからの時代は国際的に活躍する人材が必要とされる。
そんな時代を生きる我が子には英語が出来るようになってほしい!と小さい時から英語に触れる機会をつくってきました。
そんなふうに育ってきたうちの長男だいごろう。先日一緒にお風呂に入っていた時のこと





20190507
英語をもっと伸ばすチャンス!
湯船につかり、のぼせそうになっているだいごろう。自然と口から「HOT」と発したのをオカンは見逃さなかった。これはさらに英語を身に着けるチャンスだ、オカンも英語で返事をして英会話を成立させよう!









201905072
でもなんて言うんだろう?
「お風呂から出ましょう」それを英語で言うにもなんて言ったらわからない。え~とえ~と、思い出せ思い出すんだ。この脳みそから英語に関する情報を絞り出すんだ。

風呂から出る…


出る…



出ていく……














201905073
出ていけッ!
脳みそから絞りだしてみたけど何かがちょっと足りない気がする。意味的には間違っては無いだろうけどなんだろう。この溢れ出るアクション映画感。好きなんだよね~ミッションインポッシブルとかジャッキーチェンシリーズとか。たぶんそこが情報源。(アカン)

完全に悪役が言いそうなセリフを風呂場で我が子に叫んじゃったオカン。子どもに英語教える前に、まず自分が英語身につけないとね…なんて思ったオカンなのでした。(ちなみにグーグル翻訳では「風呂からでましょう」は「Let's get out of the bath」でした。英語得意な方いたらこれであってるか教えてください)

d08ffc3d-s
↑赤子が英語喋ってる気がする


18bed523
↑マイケルってだれやねん


91e41730
↑だいごろう語でアハ体験

kaccoさん、あきにゃん。さん、コメントくださった方ありがとうございます!
両親にとっても私たち夫婦が仲良いと安心ですもんね。しかし見てしまったじいじも何か言わなきゃ!ってなってとっさに出たのが「イイヨ~」だったんだと思います(笑)「イイヨ~」はいろんな気持ちがこもってるナイスな返しなので、よかったらこんな現場に出くわしちゃった人はぜひ使ってみてくださいね(^^♪

両親にはたま~~に愚痴を言うくらいですかね~。以前悩んでいた夫婦のかかわり方については相談してません。基本的に夫婦のことでモヤモヤしたときはヤフー知恵袋先生で同じような質問を探して読んだり(チキンなので自分では質問しない笑)夫婦円満の方法を自分で調べて解決策さがしてます。
親子だからと言って考え方が同じとは限らないし、ご両親の夫婦とあきにゃんさんの夫婦はまた違うものなので、ご自身がどんな夫婦でありたいのかはあきにゃんさんが決めていいと思います。

愚痴を吐き出せる場所が親なのか友人なのか、それかブログやTwitterなのか?なんでもいいけどモヤモヤを溜めこむのはよくないので思いっきり吐き出せる場所があるといいかもしれませんね。私の場合はブログです、いつも読んでくださってありがとうございます!

読者

読者登録が便利にリニューアル!
好きなブログの新着記事がまとめて読めるようになりました。

詳しくは→コチラ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


↑インスタグラムもよろしくね↑
​  インスタ