こんにちは!

三兄弟のオカンあざみです

登場人物紹介→コチラ☆


今年1月に
レゴランド・ジャパン
へ行ってきたのでそのレポです!

まだの方はこちらから↓
①感動したりチキンだべたり
②アトラクションで子ども相手にチョイ切れ

前回、ガチンコ水鉄砲バトルを楽しんだオカン。
(え?ちょい切れしてたやんって?いえいえ楽しんでましたよ(真顔)
まだまだレゴランドを満喫中!

それはそうと、レゴランドって…狭いなんて言われてるけどホントのところはどうなの?
口コミを読んでいたオカン、狭いなら1DAYパスで十分やんと思っていた。

しかし実際に遊んでみた結果…



1日でまわりきれなかった!
あくまでもオカン一家の場合ですが、正直時間が足りなかった!

レゴランドの敷地面積は、〇ィズニーランドの5分の1ほどしかありません。
なのにどうして1日でまわりきれなかったのか?それは…



いたるところにプレイエリアがあるからだ。
大きなすべり台やレゴブロックで遊べるゾーンなど
子どもが喜ぶ遊び場がパーク内のいたるところで待ち構えている。

例えば、入り口からすぐのところにある「デュプロ・プレイ」

201903163
大型ブロックやデュプロ(普通のレゴより大きいシリーズ)
さらに小さめのすべり台などもあり赤ちゃんでも安心して遊べるエリアがあるのだ。

三男のさぶちゃん。よっぽど楽しかったのか…



201903164
この笑顔である
これが見れるだけでワシはもう思い残すことはないのじゃ。(いきなりジジイ)

他にもレゴブロックで遊べる場所は沢山あり、特にお兄ちゃんたちが大喜びだったのは…

201903166
自分で作ったボートで遊べるエリア!

レゴで自分好みのボートを作り、水が流れるコースで遊べちゃうのだ。
これがまぁものすごく楽しかったみたいで夢中で遊んでいました。
(夢中になりすぎて、服がびしょびしょになる子どもが沢山いました。しかし園内には半そでTシャツしか売っていなかったので着替えは必須です。冬だしレゴのイラストがかいてるトレーナーとか売ればバカ売れしそうなのに

このほかにも室内でレゴブロックをつかって遊べる場所が数カ所あるので、雨の日でも楽しく遊べちゃうわけだ。


さらにさらに、それだけでないのがレゴランド。
それぞれのエリアのテーマにあった大型遊具がいたるところにある。
(画像は公式サイトよりお借りしました)
40_00_01
↑海賊船をモチーフにした大型遊具や

50_00_08
↑こちらは港町がモチーフとなった大型遊具

__001_-copy_web
↑1月はあいてませんでしたが水遊びできるエリアもある

とにかく、これでもか!というくらい遊ぶところが沢山あるので、アトラクションをまわる合間についつい寄り道しちゃう楽しさ。体をいっぱい動かして遊べます。


とまぁ、せっかくレゴランドにきたわけだしもうちょっとアトラクションも乗りたいな~。てことで、お次はオカン達が乗ったアトラクションのご紹介。



20190316
レゴでできたメリーゴーランド!

レゴ好きにはたまらない!
スモールライトで小さくなってレゴの世界に来たみたい。

メルヘンな世界を楽しんた後、今度は…



201903162
自分で車を運転しよう!
3歳から乗れるので次男のこごろうも大喜び。
これまたレゴモチーフな車でかわいすぎる!
お兄ちゃんたち大喜びで2回も乗りました。
こんなに楽しいのにナゼ空いてるのだ、今日は土日だぞ。

話がそれましたがお次が…


201903165
なんかアクティブな乗り物!

これは、真ん中のひもを自分で引っ張って頂上まで登っていくアトラクション。
オトンとだいごろう、はじめての(じゃないけど)共同作業で親子の絆も深まりました。

レゴランドは「自分でチャレンジ」したり「仲間と協力」が必要なアトラクションが多いように感じます。なので、楽しく遊びながら自信がついたり達成感を感じたりできる。そんな成長が見れるテーマパークだと思いました。



最後…オカンがどうしても乗りたかったのが

lego-mindstorms
サブマリン・アドベンチャー!
(画像公式サイトよりお借りしました)

潜水艦にのって海底を探検するのだが、なんと!
本物の魚やサメが泳いでいるのだ!
まるで本当に海の中にいるようで、とても感動しました。
そらこんだけ凝ってたら入場料…以下略
(正直、〇ィズニーの海底〇〇マイルよりもすごいと思った)


こんなかんじで、アトラクションを楽しみながら大型遊具とレゴブロックで遊んだりと
赤ちゃんから大人まで一日中遊びつくしていました!
まだまだ他にも乗りたいアトラクションもあったし、レゴ工場見学もしたかったし、日本の名所を全部レゴで作った「ミニランド」も見たかったけど残念ながら時間切れ。全然まわりきれないよ!2DAYパスにすりゃよかった!

最初の話に戻り、狭いと口コミされているレゴランド。しかし、それは敷地面積だけで内容はほかのテーマパークに引けを取らないと思いました。
てゆうか、敷地が狭いからこそ小さい子どもでも自分の足でまわりきれるし、移動中も所せましと楽しいスポットがあって子どもを飽きさせない工夫がされていると思いました。


次回…
レゴランドを満喫した後は、レゴランドホテルに泊まろう!
子ども大喜び、大人も最高!レゴランドホテルの秘密に迫る。↓


つづく

a686e9e2
↑年子のお買い物事情

6fb4f93b-s
GWの3人子連れ旅行記↑

読者

読者登録が便利にリニューアル!
好きなブログの新着記事がまとめて読めるようになりました。

詳しくは→コチラ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


↑インスタグラムもよろしくね↑
​  インスタ