こんにちは!

三兄弟のオカンあざみです

登場人物紹介→コチラ☆

4歳、3歳、0歳の幼い子供が居る我が家。
子ども3人連れての買い物は
かなりハードルが高めです。

なので普段は、ネットスーパーなどを駆使し
買い物に出かける頻度を
極力減らしてるのですが

オムツや生活用品などを絶対必要な物を
うっかり切らせてしまう時があるんですよね。

在庫把握できてない。
これぞズボラ主婦の典型!(いばるな)



てなわけで、しかたなく
ドラッグストアへ買い物へでかけた。



しかし







20180105
怒ってばっかり

次から次へと欲しいものを持ってきたり
店内を走り回ったりと、さっきから
怒ってばかりのオカン。

やっぱり子ども3人を連れて
買い物に出かけるのは大変すぎる。
さっさと必要な物を買って帰ろう!


オカンは足早にレジへと向かった。








201801052
怒り散らして放心状態の私

怒るのも体力いるよね!
ちょっと買い物に来ただけなのに
疲れ切ってしまって、

ただボーっとレジ打ちを見つめていた。





その時










201801053
何っ!?


長男だいごろうが突然
レジ打ちに合わせて

「いって~ん、
にてぇ~~~~ん、
さんてぇ~~~~~ん」


と、やたらと
ビブラートの効いたいい声で数えだした。



そしてその声にも動じず
黙々とレジ打ちを続けるおじさん。


BGMも流れていない静かな店内で



ピッ…ピッ…ピッ…
(ものすごい真顔でレジ打ちを続ける)



「よんてぇぇ~~~ん、
ごてぇぇぇ~~~~~ん、
ろくてぇぇぇ~~~~~ん」
(だいごろうも真顔で数え続ける)



何このシュールな世界。
アカン…



我慢できない









201801054
オカン、アウトーー!
// デデーーーン \\

あまりにもシュールだったので
不覚にも吹き出してしまった。


だってさぁ!なんで突然
レジ打ちの物マネするの!うちの息子!
しかもめっちゃいい声だし!
ほんでオジサン、ニコリともせずに
黙々と自分の仕事こなすんだもん。
何とも言えない世界観がツボに入ってしまったわ。


怒ってばっかりで疲れていたけど
笑ったらなんだか楽しくなっちゃった
オカンなのでした。

読者

思わず笑った東京1人旅→コチラ
思わず一句読んだ男の子あるある→コチラ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日の記事にも(→コチラ)
コメントありがとうございます!
オオカミに食べてもらいたい旦那様が続出で
ついつい笑ってしまいました。


↑インスタグラムもよろしくね↑
​  インスタ