こんにちは!

三兄弟のオカンあざみです

登場人物紹介→コチラ☆

昨日に引き続きこごろうネタです。

毎週スイミングに通っている
うちのお兄ちゃんズ。

子供にとってはいい運動。
そして親にとってもなかなかの過酷作業が
待ち受けているのがスイミング。

それが何かというと
「活きのいいウナギのように
暴れまくる子供のお着換え」

セットで付いてくるからだ
(抱っこ紐付き)


なので、少しでも大変さを軽減させる&
子供に自立させる為にも
自分の事は自分でさせるように心がけています。


しかし




20181210
それがなかなか難しい

長男だいごろうは
だいぶしっかりしてきて
ゆっくりながらも自分の事は出来る。

しかし、コイツ。
調子乗り天邪鬼な次男こごろうは
なかなか言う事を聞いてくれない。

オカンの注意なんか聞く耳持たずで
1人空想の敵と戦うのに必死。


ぐぬぬぬ、歯がゆい…
オカンが手伝えば1分もかからずに
着替えさせることが出来るのに。

けど、それではいつまでたっても
お互いの為にならない。



よし…ここは「あの作戦」をしてみよう













201812102
先生に電話作戦!

女優ばりの迫真の演技で
「あっ先生?こごろうプール休みます!」
と電話をかける真似をする。

プールが大好きなこごろうは
これを聞いて「イヤ!プール入る!」と大焦り

ふっふっふ~オカンの作戦大成功。
ちょろいもんよ。


ここまできたら後は最後の一押し。


「プールに入りたいよね。
じゃあ、どうしたらいいの?」




決まったぁぁぁぁっ!!
自分で今どうするべきか考えさせる。
完璧な流れ。パーフェクト。

これでこごろうは
「今は着替えないとプールに入れない」
という事を自分で考えて気づくことが出来た。


オカンは作戦の成功を確信した。








ところが












201812103
電話かけなおすな!

こごろうも先生に電話をかけて
「プール入ります」と
キャンセルの取り消しをするというまさかの展開
その行動力、他の所に使ってくれないかな。



三歳児の頭脳プレーにオカンもお手上げ。
やっぱり子供って親の思い通りになんて
ならないと感じたオカンなのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日の記事(→コチラ★)
にもコメントありがとうございます!
トイレのドアをしめてゆっくり
トイレできる日はいつになる事でしょうか…
膀胱炎にならないようお気を付け下さいね( ;∀;)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事↓
こごろうの神対応→コチラ
ここだけは私の場所…のはずが→コチラ